uq wimax 料金

UQ WiMAXで実際に請求される料金は?

WiMAXの料金は?


UQ WiMAXでWiMAXの契約を行うと、まず、登録料として3,000円がかかります。
登録料の請求は、一度切りです。



そして、月額料金として、毎月4,196円が請求されます。
ただし、契約から25ヶ月間はおトク割で500円割引きされますので、実質月額3,696円請求されます。
ちなみに、契約初月の月額料金は日割り計算されます。



月額料金と同じく、毎月請求される料金があります。
それは、ユニバーサルサービス料です。
ユニバーサルサービス料は、月額3円です。



WiMAX端末


他には、WiMAX端末代が請求されます。



UQ WiMAXでは今、大幅な割引キャンペーンを行っています。
ですから、WiMAX端末の料金は800円になっています。
クレードルセットの場合は、2,800円になります。



UQ WiMAXの契約で請求される料金は、これ位のものです。
自動的に有料オプションに加入させられるなどと言った事はありませんので、安心して利用する事が出来ます。



UQ WiMAXに関する詳細情報はこちら
UQ WiMAX

UQ WiMAXで取り扱っているWiMAX端末は?

UQ WiMAXでWiMAXの契約を行う際、一緒にWiMAX端末も選択します。
現時点でUQ WiMAXが取り扱っているWiMAX端末は3種類です。



WiMAX 2+に対応しているWiMAX端末として最初に登場したWi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD14
Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD14の後継機に当たるWi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15
そして、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11です。

HWD14



Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD14は販売価格が1円ではあるものの、基本的に、選ぶメリットがありません。
Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD14を選ぶ位なら、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15の方を選びましょう。



HWD15



Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15は、au 4G LTEに対応していると言うメリットがあります。
auの回線を使ってインターネットが出来る為、対応エリアはとても広いです。



NAD11



Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11は、IEEE802.11ac/5GHzに対応しているWiMAX端末です。
Wi-Fiの最新規格で、通信速度が速いのが特徴です。



Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15が最新のWiMAX端末ではありますが、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11は、新たにレッドカラーが追加されました。

UQ WiMAXの強みは?

WiMAXのプロバイダー契約を行う際、一番気になるのが、どこが一番安いのかと言う点です。
月額料金の安さで言えば、RaCoupon WiMAXが一番でしょう。



ただ、RaCoupon WiMAXは月額料金が一番安い代わりに、ユーザーサポート面にちょっと難ありのようです。
ユーザーサポート面を気にしないと言う方であれば、RaCoupon WiMAXが最もお得なプロバイダーと言えるでしょう。



安心のユーザーサポート


一方、WiMAXに詳しくない方や、万が一の事を心配する方の場合は、料金の安さよりも、ユーザーサポート面を気にした方が良いです。
ユーザーサポートの充実さや安心感で言えば、UQ WiMAXが最もお勧めです。
なぜならば、UQ WiMAXは、WiMAXサービスを提供している大元だからです。



WiMAXに関する情報に詳しいと言う面もそうですが、サポート体制も充実しています。
お問い合わせ先の電話番号はフリーダイヤルです。
そして、年中無休で、9〜21時までお問い合わせを受け付けています。



メールフォームへ質問を送った場合も、翌営業日には返事が貰えます。



他プロバイダーの口コミを読むと、ユーザーサポートに対する不満がとても多いです。
ですから、意外と見落とされている部分だったりします。
後から後悔しないように、しっかりとしたプロバイダーと契約を行いましょう。



今回ご紹介しきれなかった詳細情報に関しては、UQ WiMAXの公式サイトをご覧下さい。



UQ WiMAXの公式サイトはこちら
UQ WiMAX

 

サイトマップ